お知らせ

【周知】新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を実施すべき区域の追加を受けた対応について
JSCA事務局
2021/01/14

                               令和3年1月14日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より1月14日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

昨日開催された第52回新型コロナウイルス感染症対策本部において、
「新型インフルエンザ等対策特別措置法」に基づく緊急事態宣言を実施すべき区域に
栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県及び福岡県の2府5県を追加する
ことが決定され、
これに伴い「基本的対処方針」が変更されました。

これを踏まえ、昨日開催された第16回国土交通省新型コロナウイルス感染症対策本部において、
赤羽国土交通大臣より別添1のとおり指示がなされました。
つきましては、貴法人等におかれましては、基本的対処方針(別添2)及び
「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発出を受けた対応について(協力依
頼)」(令和3年1月8日付事務連絡)を踏まえて、
今回追加となった2府5県においても適切にご対応いただきますようお願いいたします。

なお、所属会員に対してもこの旨周知していただくようお願いいたします。

(別添1)第16回国土交通省新型コロナウイルス感染症対策本部大臣発言(令和3年1月13日)
(別添2)新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針(令和3年1月13日変更)

以上

【周知】新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の発出を受けた対応について
JSCA事務局
2021/01/08

                               令和3年1月8日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より1月7日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

昨日開催された新型コロナウイルス感染症対策本部において、「新型インフルエンザ
等対策特別措置法」に基づく
緊急事態宣言が発出されるとともに、「基本的対処方針」が変更されました。

これを踏まえ、昨日開催された国土交通省新型コロナウイルス感染症対策本部におい
て、赤羽国土交通大臣より
別添1のとおり指示がなされ、また、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室
より別添2〜5のとおり事務連絡がまいりました。

つきましては、貴法人等におかれましては、緊急事態宣言・基本的対処方針(別添
2)を踏まえて適切にご対応いただくとともに、
業種別の感染拡大予防ガイドラインに基づく感染防止対策の徹底について引き続き取
り組んでいただくようお願いいたします。

また、在宅勤務(テレワーク)等の推進(別添3)、催物の開催制限(別添4)、施
設の使用制限等に係る営業時間短縮要請(別添5)についても、
ご理解、ご協力をお願いいたします。
なお、所属会員に対してもこの旨周知していただくようお願いいたします。

↓以下の添付ファイルはメール末尾のURLからダウンロードをお願いします。
(別添1)第15回国土交通省新型コロナウイルス感染症対策本部大臣発言(令和3年1
月7日)
(別添2)新型コロナウイルス感染症対策に関する新型ウイルス感染症緊急事態宣言
等について
(別添3)職場への出勤等(テレワーク等)について
(別添4)緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項に
ついて
(別添5)新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条の規定に基づく要請及び指示
並びに第24条の規定に基づく要請について

以上

※事務局注: 添付ファイルのURLは省略しております。
      本ページの添付ファイルをご参照ください。




【周知】「静かな年末年始」に関するメッセージの周知について
JSCA事務局
2020/12/25

                               令和2年12月25日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より12月25日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

12月16日に周知しました「年末年始における忘年会・新年会・成人式等及び帰省の留
意事項について」や
昨日24日の「年末年始期間における感染予防対策の徹底について」により年末年始に
おける感染予防対策について
お願いさせていただいておりますが、先般の新型コロナウイルス感染症対策分科会に
おいて、
「命と暮らしを守るためには、一人ひとりが年末年始を静かに過ごすことが求められ
る」との提言がされたことを踏まえ、
政府では「静かな年末年始」に関するメッセージを作成して周知に取り組んでおります。

貴法人等におかれては、上記の内容にご留意いただくとともに、所属会員に対しても
その旨周知をお願いいたします。

《「静かな年末年始」ホームページ特設サイト》
 [https://corona.go.jp/proposal/]
《「コロナ対策のポイントを、探そう!」ページ》
 [https://corona.go.jp/proposal/winter/]
《新型コロナウイルス感染症対策推進室Twitter》
 [https://twitter.com/Kanboukansen]

以上

【周知】年末年始期間における感染予防対策の徹底について
JSCA事務局
2020/12/24

                               令和2年12月24日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より12月24日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

各法人等の皆様におかれましては新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を行って
いただいているところですが、
新規陽性者数が過去最高水準を推移するなかで、総理からも最大の警戒感と全力を
もって事態に対処する旨の指示があり、
年末年始に向けて、より一層、感染防止対策の徹底を図っていただく必要があります。

本年7月3日に「新型コロナウイルス感染症における感染予防対策徹底について」とし
て既に要請させていただいておりますが、
あらためて「新しい生活様式」の定着、感染拡大防止に向けた業種別ガイドラインの
実践、3密回避や「人と人との距離の確保」、
マスクの着用など基本的な感染予防対策の継続・徹底をお願いいたします。

貴法人等におかれては、上記の内容にご留意いただくとともに、所属会員に対しても
その旨周知をお願いいたします。

○国土交通省HP 〜新型コロナウイルス感染症に関する国土交通省の対応〜
[https://www.mlit.go.jp/kikikanri/kikikanri_tk_000018.html]

○内閣官房新型インフルエンザ等対策室HP
 [https://corona.go.jp/]
 (参考)新しい生活様式の実践例
 [https://corona.go.jp/prevention/pdf/atarashii_seikatsu.pdf]
 (参考)感染拡大防止に向けた業種別ガイドライン
 [https://corona.go.jp/prevention/pdf/guideline.pdf?20200619]


以上


【周知】年末年始における忘年会・新年会・成人式等及び帰省の留意事項について
JSCA事務局
2020/12/16

                               令和2年12月16日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より12月16日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

12月11日、新型コロナウイルス感染症対策分科会から、政府に対して、
「忘年会・新年会・成人式等及び帰省について」の提言をいただき、
西村国務大臣からも国民に対して周知を行ったところです。
また、内閣官房コロナ室から各都道府県に対しても周知しているところです。

 ↓内閣官房コロナ室HP令和2年12月11日「忘年会・新年会・成人式等及び帰省についての提言」
[https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/yusikisyakaigi.html#3]
 ↓令和2年12月11日「忘年会・新年会・成人式等及び帰省についての提言」への直接リンク 
[https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/bounenkai_shinnenkai_seijinshiki_teigen_18.pdf]

貴法人等におかれては、上記の内容にご留意いただくとともに、
所属会員に対してもその旨周知をお願いいたします。


以上


【周知】@新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けたテレワークの実施及びA冬期における換気リーフレットの周知について
JSCA事務局
2020/12/02

                               令和2年12月2日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より12月2日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

@新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けたテレワークの実施について
  新型コロナウイルス感染症については、新規陽性者数が、11月以降増加傾向が
強まり、2週間で2倍を超える伸びとなるなど、過去最多の水準となっており、最大限の緊
張感をもって対応する必要がある状況となっております。
  この度、11月27日の新型コロナウイルス感染症対策本部の総理指示及び
 12月1日閣議後閣僚懇での西村国務大臣からの発言を受け、引き続きテレワーク
の実施に取り組んでいただくようお願いします。

A冬期における換気リーフレットの周知について
  12月に入り、本格的な冬期を迎えるにあたり、窓を閉めての暖房が行われること
から、新型コロナウイルス対策においては、換気の重要性が増々大きくなってくるところです。
 「換気の悪い密閉空間」を改善する換気と、室温の低下による健康影響の防止を両
立して、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、添付の通りリーフレットを周知
させていただきます。
  なお、添付ファイル1つ目のリーフレットは、以下ホームページにも公開されています。
 ○冬場における「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法(新規ページ)
 [https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15102.html]

師走を迎え多忙の折恐縮ですが、
貴法人等におかれては、上記の内容にご留意いただくとともに、
所属会員に対してもその旨周知をお願いいたします。


以上


【周知】新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について
JSCA事務局
2020/12/01


                               令和2年12月1日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より11月30日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

新型コロナウイルス感染症の影響による事業主の休業に関して、雇用調整助成金の特
例を講じて支援しておりますが、
資金繰りや人員体制の面から雇用調整助成金の活用が困難な中小企業に雇用される労
働者については、
休業している間に、賃金(休業手当)を受け取ることができない場合に労働者本人か
ら申請することができる
「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(以下、「休業支援金・給付
金」といいます。)」を設けています。
休業支援金・給付金の申請に当たっては、事業主から、当該事業主が休業の事実など
を証明していただく必要がありますが、
厚生労働省に対して、一部の労働者、特に日々雇用契約を結び直していたりシフト制
で働く方については、
就労日が必ずしも明確ではないことに起因して、協力が得られずに申請・支給に至ら
ない方もいらっしゃるとの声をいただいています。

こうしたことから、厚生労働省において、改めて事業主の皆さまに協力をお願いする
ことと併せ、
休業支援金・給付金の対象となる「休業」を明確化するため、以下を主な内容とする
リーフレットを作成しました(別添参照)。

(リーフレットの主な内容)
----------------------------------------------------------------------------
----
 ○1ページ目
・ 事業主の皆さまへの協力依頼となっています。
休業支援金・給付金の支給に当たり、「支給要件確認書」で事業主が休業させた事実
を証明いただく手続は、
休業支援金・給付金の支給要件を確認するためのものであり、労働基準法第26条の休
業手当支払義務の該当性を判断するものではありません。

 ○2ページ目
・ 休業支援金・給付金の対象となる「休業」の明確化等についてお知らせするもの
です。
@ 日々雇用、登録型派遣、いわゆるシフト制などの方についても、事業主から、当
該事業主が休業させた事実等の証明があれば、休業支援金・給付金の対象となりま
す。
A @により休業の事実が確認できない場合であっても、以下のケースについては、
休業支援金の対象となる休業として取り扱います。
> 労働条件通知書などの文書から就労予定日などが確認できる場合
> 過去6か月間同じ事業所で継続して一定の頻度で就労していた実績があり、事業
主において新型コロナウイルス感染症がなければ同様の勤務を続けさせる意向があっ
たと確認できる場合

 ○3ページ目
・ 上記内容に関するQ&Aを記載しておりますのでご参照ください。
----------------------------------------------------------------------------
----

貴法人等におかれましては上記の内容にご留意いただくとともに、
適宜別紙の中小企業事業主あて周知文(厚生労働省からのお願い)も御活用いただ
き、
所属会員でリーフレットの内容に該当しうる方々への御案内の依頼も含めて、周知の
御協力をお願い申し上げます。
また、休業支援金・給付金に関するお問い合わせに対応するコールセンターが設けら
れていますので、併せて周知をお願いします。

 《厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター》
  電話 0120-221-276  月〜金 8:30〜20:00 / 土日祝 8:30〜17:15

以上





【周知】感染拡大地域における催物の開催制限等について
JSCA事務局
2020/11/26

                               令和2年11月26日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より11月26日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

第17回新型コロナウイルス感染症対策分科会にて、
「現在の感染拡大を沈静化させるための分科会から政府への提言」が示され、
現下の状況を踏まえ、短期間に集中し、感染リスクが高い状況に焦点を絞った強い対
策が求められていることから、
感染拡大地域における催物の開催制限等について周知させていただきます。

↓今後のイベント開催制限のあり方について(新型コロナウイルス感染症対策分科会
(第15回)資料P63〜)
[https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/corona15.pdf]

貴法人等におかれては、感染拡大地域における催物の開催制限等についてご留意いた
だくとともに、
所属会員に対してもその旨周知をお願いいたします。


以上

【周知】寒冷な場面における感染防止対策の徹底等について
JSCA事務局
2020/11/12

                               令和2年11月12日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より11月12日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

今般、新型コロナウイルス感染症対策分科会から、「最近の感染状況を踏まえたより
一層の対策強化について」が提言され、
その中で、換気の問題等、寒冷な場面における感染防止策について、「例えば特に飲
食店などでは二酸化炭素濃度を
モニターするなど、具体的な指針を示すこと」とされたことから、冬期における換気
等が十分なされるよう、
「寒冷な場面における新型コロナ感染防止等のポイント」について周知させていただ
きます。
 ↓「寒冷な場面における新型コロナ感染防止等のポイント」
 [https://corona.go.jp/proposal/#coldRegion]

貴法人等におかれましては当該ポイントにご留意いただくとともに、所属会員に対し
てもその旨周知をお願いいたします。

また、業種別感染拡大防止ガイドラインを作成されている団体におかれましては、必
要に応じ、寒冷な場面における換気方法や、
CO2センサー、加湿器等の設置が有効であることを明記する等、ガイドラインの改
訂について検討をお願いします。

以上

【周知】新型コロナウイルス感染症対策の観点からの年末年始の在り方について
JSCA事務局
2020/11/06

                               令和2年11月6日
各位

国土交通省住宅局建築指導課担当官より11月4日付で依頼が来ておりますので、
下記周知させていただきます。

記: 

今般、新型コロナウイルス感染症対策分科会から政府に対し「年末年始に関する分科
会から政府への提言」及び「感染リスクが高まる『5つの場面』と『感染リスクを下
げながら会食を楽しむ工夫』分科会から政府への提言」が行われました。
つきましては、貴法人等におかれましては、新型コロナウイルス感染症対策の重要性
に鑑み、提言内容の適切な履行に取り組んでいただくとともに、所属会員に対しても
この旨周知していただくようお願いします。

以上

ホーム
PAGETOP