JSCAからのお知らせ

JSCA事務局よりのお知らせを掲載しています。
構造設計一級建築士講習 修了考査問題と解答例(平成28〜令和2年度)の発行
JSCA事務局
2021/04/05


   構造設計一級建築士講習 修了考査問題と解答例(平成28〜令和2年度)の発行


 本書は、(公財)建築技術教育普及センターが平成28〜令和2年度に実施した「構造設計一級建築士
講習」の修了考査問題とJSCAが作成した解答例です。
 今後、構造設計一級建築士講習の受講を考えている方々に本書を活用していただければ幸いです。
 また、平成20〜27年度の修了考査問題と解答については、各年度単位で希望者に別途販売致します。

 価  格: (平成28〜令和2年度)4,500円(会員、非会員とも)
 注文方法: 
  E-mailにてご注文承ります。必ず添付の申込書にてお申込みください。
  FAXでの受付は少々お時間いただきます。
 支払方法: 
  事前振り込み必須。着払い不可。(送金手数料はご負担願います。) 
 発送時期: 
  入金確認後1週間以内
 注文受付: 
  books@jsca.or.jp

 在庫状況:【有】

 申込用紙: 
 その他: 注文内容により梱包を分けて発送する場合がありますのであらかじめご了承ください。
     
 新型コロナウイルスの影響により、テレワーク主体の業務形態に変更しております。
 本書のお申し込みにつきましても以下、予めご了承ください。
 ・事務局での対面販売は中止しています。

 今後の状況を注視しつつ、少しでも早くお届けできるよう取り組んで参ります。
 当面の間ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


(中止)構造設計インターンシップ研修先紹介のお知らせ
JSCA事務局
2021/04/02


 (中止)構造設計インターンシップ研修先紹介のお知らせ

新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言は解除されましたが、
いまだリバウンドによる感染拡大が気になる日々が続いております。
このような状況を考慮し、残念ながら本年の構造設計インターンシップ
研修先紹介については、中止とさせていただきます。

今後、ワクチン接種の実施がいきわたり、来年度より、またインターンシップ
支援活動が再開できればと考えております。
お問い合わせ頂きました大学様には大変申し訳ありませんが、
御理解のほど宜しくお願い申し上げます。



会長 2021年年頭あいさつ
JSCA事務局
2021/01/05
第31回JSCA賞発表
JSCA事務局
2020/06/12
(中止)構造設計インターンシップ研修先紹介のお知らせ
JSCA事務局
2020/04/03

※新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言発令により、双方のリスクを
 考慮し、残念ながら本年の構造設計インターンシップ研修先紹介については、中止とさせていただきます。
 既にご応募頂いた大学様、受け入れをご登録いただいている企業様には大変申し訳ありません。 


     構造設計インターンシップ研修先紹介のお知らせ

                               令和2年4月3日
                   一般社団法人 日本建築構造技術者協会
                              会長 常木康弘
                   インターンシップ部会 主査 三町直志

 日本建築構造技術者協会(JSCA)では、平成21年度より将来の建築界を担う建築構造
技術者の育成のため、大学院での教育の一環として行われるインターンシップの実施に
協力しております。担当するインターンシップ部会では、当協会の会員の事務所等に
インターンシップ研修の受入を募り、構造設計のインターンシップ研修の受入先を
大学院に紹介することに致しております。
 受入の募集から研修の実施までの全体の流れは、下記の通りですが、特に「指導
教員経由で申し込む」こと、および、「インターンシップに関連しての宿泊費・交通費・
傷害保険費用は、大学院生及び大学にて負担するものとし、受け入れ先では、研修実施以外の
金銭的負担はしない」ことを、ご了承のうえ申し込みをお願いします。

                 記

1.研修受入先
  「JSCA書式【3】研修先一覧表」に研修先、受入可能期間、募集人数等を記載して
   おります。

2.申し込み
 1)大学院生は「JSCA書式【3】研修先一覧表」の中の研修先から1研修先を選んで
   下さい。
   1学生が複数の研修先を希望することはできません。
 2)研修申し込み用紙は「JSCA書式【4】」です。
   ・申し込み用紙の研修先No.には研修先一覧表の欄「No」に書かれた番号を
    記入して下さい。
 3)研修を希望する学生の指導教員の先生が研修の申し込みを行って下さい。
   学生個人からの申し込みは受け付けません。
   申し込みでは
   ・研修申し込み用紙「JSCA書式【4】」
   ・インターンシップ科目のシラバス
   をE-mail添付でJSCA本部事務局 internship@jsca.or.jp にお送り下さい。
   この場合のE-Mailの件名は「インターンシップ研修申し込み」として下さい。
 4)申し込みの一次締め切りは4月17日(金)です。

3.受入可否と再申し込み
 ・受け入れ可否は、受け入れ先の判断となりますので、御希望に添えない場合が
  あります。
 ・受入可否の決定も含め、インターンシップ研修先決定までの全体の流れは
  「JSCA書式【1】」と「JSCA書式【2】」に示す通りです。
 ・申し込まれた指導教員の先生に受入可否の通知を5月中旬に送付いたします。
  なお、受入可の学生は受入先と面談・事前打ち合わせを行って頂き、受入先の
  最終合意が得られた後に研修を行って頂くことになっております。
 ・受入が「否」で別の研修先を希望する場合で、確定人数が募集人数に満たない
  一級建築士事務所等が有る場合には、再申し込みをお願いします。
 なお、研修先の募集定員の確定状況は5月中旬から順次確定人数欄を記入して
 行きます。


以上



【1】【2】全体の流れ2020.pdf
【4】研修申し込み用紙2020.docx
【3】研修先一覧表200403.pdf


※令和2年4月16日 中止
※令和2年4月3日 第一次募集開始



2019年度JSCA建築構造士認定試験
JSCA事務局
2019/06/01
Structure(会誌)バックナンバーの会員ページへの公開
JSCA事務局
2017/07/22

JSCA会員各位

会員ページに、会誌structureバックナンバーの掲載を始めました。
会員は会員ページにログインすることで、会誌structureバックナンバーをPDFファイルで閲覧いただけます。 2017年6月現在 84〜117号 を掲載しており、今後順次追加してゆく予定です。記事は各号を3〜4個のPDFファイルに分割して掲載していますので、目次を目安に該当するPDFをクリックして、ご利用下さい。
 
 会員ページへのパスワードをお忘れのかたは、会員ログインページの「○パスワードをメールで確認する」ボタンをクリックして表示される画面で、会員番号と登録メールアドレス(JSCA事務局から会員宛にメールが届くアドレス)を入力して、確認メール送信ボタンをクリックしてください。登録メールアドレスへ、パスワードが送信されます。なお、構造士の方は、会員番号先頭の「K」は入力不要です。数字のみ入力ください。

                                 JSCA事務局、広報委員会
 


エスカレーター脱落防止等に係る告示改正(検証例等含む)関連情報
JSCA事務局
2017/01/26

東北大震災のエスカレーター脱落に端を発し、エスカレーター脱落防止に係る告示(平25国交告第1046号)等が施行されておりますが、掛かり代長さの緩和及び層間変位に起因する衝突時におけるエスカレーターのトラス等の検証方法の策定を内容とする改正告示が本年8月3日から施行されております。
 新設エスカレーターに関しては平25国交告第1046号、既存エスカレーターに関しては平17国交告第566号が、今回の緩和措置に関する告示です。

 詳細は、下記URLを参照ください。鉄骨造を想定した検証例も掲載されています。

 別願申請等のため、一般の設計者にはなじみが薄いかもしれませんが、トラス等検証法を適用する場合は、建築物の新築時の構造計算において対応しておく必要もあるようです。
 なお、内容に関する質問等は所定のフォームに記入し、国土交通省住宅局建築指導課に提出するか、担当官に直接質問することになっています。 

記: (参照URL)
[http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/jutakukentiku_house_tk_000074.html] 

                                      以上


非構造部材の構造安全性確保に向けての提言
JSCA事務局
2016/12/20
ホーム
PAGETOP