ホーム JSCAの紹介 JSCA建築構造士JSCA建築構造士登録更新

JSCA建築構造士登録更新


新型コロナ感染拡大にともなうJSCA建築構造士の有効期限の変更のお知らせ

2020.6.9
一般社団法人 日本建築構造技術者協会
建築構造士制度委員会


新型コロナ感染拡大の防止対策として、JSCA定期講習会およびその他の指定講習会が中止・延期されており、JSCA建築構造士の登録更新に必要な評価点の取得が困難な期間が生じています。この状況に配慮し、全JSCA建築構造士に対して、それぞれの登録期間の有効期限を1年延長することとします。


現有効期限   変更後有効期限
2021.3.31 2022.3.31
2022.3.31 2023.3.31
2023.3.31 2024.3.31
2024.3.31 2025.3.31
2025.3.31 2026.3.31

既に取得した点数シール(点数シールに替わる参加証・領収書などを含む)の有効期限も同様に1年延長します。

上記の措置により、2020年度の更新手続きは行いません。
(現有効期間が2021.3.31の人は、2021年度に更新手続きをしてください。)


■参考掲載

・「JSCA建築構造士登録更新評価点一覧表」

JSCA名誉構造士とは JSCA名誉構造士申請書

※掲載された記事は執筆当時の法令・技術情報に準拠して執筆されています。ご留意ください。

ホーム JSCAの紹介 JSCA建築構造士JSCA建築構造士登録更新
PAGETOP